お知らせ

【報告】職場体験学習(野田学園中学・高等学校4名)

9月7日(木)、8(金)の2日間、野田学園中学・高等学校 一貫部中学校課程2年生の生徒さん4名が職場体験学習で当センターの様々な業務を体験されました。

 

まず、血液や輸血の基本的な知識と、血液センターの業務についてスライドで勉強しました。

また、日本赤十字社山口県支部で、赤十字の全般的な事業について学び、救援物資を備蓄した倉庫の見学や、平成28年熊本地震の救護活動についての動画視聴、救急法の体験もしました。

 

 

 

 

 

 

 

血液センターの各課の見学や、実際の業務も体験しました。

移動採血車(バス)での献血を担う「献血課」

血液製剤を病院に届ける「供給課」

献血の推進や、センターでの献血の受付・接遇などを行う「推進課」

実際の採血を実施する「採血課」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4人とも初めて知ることやわからないことが多く、驚き、緊張することもありましたが、積極的に挨拶や質問をしながら頑張りました。

2日間、本当にお疲れさまでした。

 

また、生徒さんを温かく見守り、励ましのお声かけをくださった皆様も、本当にありがとうございました。

血液センターで血小板成分献血の最中の男性は、献血中の様子を見学させていただいている時に、ご自身の献血のきっかけなどを話してくださいました。

実際に献血される方のお話も、貴重な体験として皆の心に残ったようでした。

 

当センターでは、職場体験を随時受け入れています。

また、献血の大切さを知ってもらうための「出前講座」や「センター見学」を行っています。

お問い合わせやご希望は、こちらをご覧のうえ、お気軽にご連絡ください。

  • 月別一覧

  • カテゴリー